こんにちは!nicoです。
お休み期間中にリバウンドしていた場所も、キッチン→廊下→と来て今回は自室です。
ここが一番リバウンドが激しいので、無理せずゆっくりやっていき、最後にリビングを片付けたら、過去記事でも一度もやっていない寝室の片付けが出来ますヽ(=´▽`=)ノ
ペースは大分落ちてしまいましたが、それでも一歩一歩進めている実感があり少し楽しいです。

以前同様、自室は散らかり方がひどいので、数回に分けてやっていきます。
動画バージョンはこちらです!



よかったらYouTubeの方もチャンネル登録お願いします(o^^o)
→チャンネル登録する


さてブログでは動画ではカットした部分など含めて記事にしていきます。
今回はpart1ということで主に洋服の片付けを中心にやっていきました。
洋服は本当にブログを始めた初期の頃に記事にしたんですが、私の服は自室の押し入れに突っ張り棒を設置してハンガーでかけています。

2016-04-04-23-34-02

こんな感じ。
洗濯物を干した後、乾いたらそのままハンガーごと持ってきてかけるだけなので、すごく楽なんですよね。
しかし、去年の夏頃…ちょうど体調を崩し始めた頃ですかね。
突っ張り棒が落ちてきてしまいまして。。
私の力で突っ張り棒を設置していたので、きちんと設置できていなかったのかもしれません。
なので、夫の力で突っ張り棒を設置し直してもらったのですが、そのために一度洋服を全部引っ張り出しまして…

001

このような状態になっていました。
(ちなみに押し入れから服を引っ張り出した時に、足元がふらついて以前作った化粧品収納を倒して踏んで壊しました…また作り直します;;)

突っ張り棒を設置し直してもらったのはもう随分前なのですが、身体がこうなってからネガティブというか何もやる気が起こらない日がとても多くて、ずっと放置してしまっていました。
今回はこのスペースを片付けていきます。

002

(押し入れを開けたら、ほんの少しだけちゃんとかけてある服。笑)

IMG_8560

こんな感じですべてかけおわりました。
本当は季節別、種類別に分けたほうがいいのかもしれないですが、そこまで持っている服が多くないこともあり、とりあえずは何も考えずにザッとかけていきました。
右側にたたんで重なっているものはパジャマなどです。
これは後ほど寝室のタンスに持って行こうと思いとりあえずここに置いている状態です。

004

服をだいぶ片付けたら、下の方から細かいものがたくさん出てきたので、こちらもついでにいるものといらないものにわけてそれぞれ箱に入れていきます~。
懐かしいですね…自室の2つの箱。まだ置いたままでした。

006

キャリーケースも以前ここに収納する!と決めていたスペースへきちんと収納。

IMG_8558

うん。いいですね。

007

掃除機をかけたら完了ですー。

001

ビフォー



007

アフター。

ぱっと見た感じ、物が多くて時間がかかりそう…と思っていたんですが、意外と早く20分くらいでパパっと片付きました。
以前服を収納するスペースとキャリーケースを収納するスペースをきちんと作っていて、ここに収納する!と決めていた事がすごく役立ちました。
リバウンドしてしまった=リセットボタンを押されて(押して)しまったというネガティブな考えがあって、モチベーションの低下に繋がったりしていたんですが、今回の件で【リバウンド=最初からやり直し】ではないんだ!!と気づきました。これは本当に大きい気づきでした…!!

一度片付けたところは、多少リバウンドしてもイチからやり直しではない。
以前やったことは必ずどこかでいきてくる!
だから必要以上にネガティブになる必要はまったくない!

という事を本当に実感したので、これを忘れないようにまた次の場所も頑張っていきたいと思います(o^^o)
最後まで読んで頂きありがとうございました。
また次回もよろしくお願いいたしますー!

2つのランキングに参加しています
それぞれ応援の1クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ 

コメント

コメント一覧

    • 1. ジェミニ
    • 2017年06月16日 22:15
    • こんにちは
      片付け苦手な主婦です。ブログを見ていて私も頑張らなきゃと励みになります。

      身体のことが気になり、コメントさせていただきました。
      病院の受信でも中々異常が見つからないなど、主人に似た症状があるように思い心配してブログをみていました。
      テレビで見ただけの知識ですが「身体症状症」と言うものではないでしょうか?
      主人も、MRIやレントゲン、心電図、血液検査、整形外科、心療内科など検査したり色々な病院に行きましたが、どれも異常値になるような結果はないと言われました。でも身体の痛いし、苦しい、電車は長く乗れなくなったしと日常に影響がでている状態でした。
      身体症状症と思って間もないのでまだ改善はされてないのですが、本人なりに自分の状態を認めて少しづつ落ち着く日が増えて来たように思います。
      同じですとは断言できませんが、調べて見てはいかがですか?気持ちが少しでも軽くなると良いなと思います。
      適度に頑張ってください^_^
    • 2. nico
    • 2017年08月28日 06:28
    • >>ジェミニさん
      お返事が遅くなってしまってごめんなさい(;;)

      ご主人の症状、とてもよく似ていますね…
      「身体症状症」、初めて聞きました!
      これから調べてみます。本当にありがとうございます!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

ページの先頭へ